2006年05月31日

内戦記録

1戦目 ペルシア後衛(負け)
中ーなっての初戦。あんまりにも眠くて操作量死んでたのは秘密。
なんか騎士がずいぶん遊んでて、内政もなんか伸びなくてと
全般的にやる気が無い感じだった・・・
相手が合わせて前衛抜きにきたらしく、対処出来ずに見殺しとかヒドイ。
逆も抜かれて乙でした。

2戦目 バイキング前衛(勝ち)
相手マヤ。とりあえずイノぱくられたんだけど、TCの近くを鹿が通りかかったりして
進化は普通に出来たような。んで、地形もかなり良くて民兵とかは来なかったし無難に槍散。
相手の初期イーグルを上手く対処出来なかったけど後衛さんが援護してくれたりで
最後まで負担はかなり少なかった。
城主で、なかなか良い陣を組めて満足。悦に浸ってました。
んで、逆が抜いててggでした。

■総評
とりあえず眠すぎると駄目ですなぁ。内政が爆発しないどころか、資源が一向に増える気配無くて悲しかった。資源急に増えても裁けないしやっぱ操作量は
大事だね、とか思いつつ必死に農民裁いてました。
軍操作全然出来なかったなぁ・・・

リプレイ


posted by stang499 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。