2006年08月22日

たまひよ紅白戦

たまひよ紅白戦の記録を3日分まとめて。
気がついたら長くなってしまった・・・

1戦目 3v3フン前衛(勝ち)
ggでした。周りが良く見えて無かったんでなんともいえないけど!
対面が地形良くて全囲いしてて、弓で対抗かなぁと思ってたら、
金掘り忘れててヤバカッタ。フン取ってたおかげで散兵ちょっとで、すぐ弓に出来たんで
そんなにデカイミスでは無かったかなぁ。
んで、弓の分隊でもしようと思ったら、各個撃破されて城主IN時かなり劣勢に。
相手攻めてこなかったお陰で、投石準備して誤魔化せた。
突破されたら死んでたような感じだったけどね。
んで、帝王INした辺りで後衛さん死んでたけど復活早かったおかげで
こっちも建て直しすぐできた。そのあとは俺一人で突撃してたんで
多分逆が合わせてたのかな?
みんなの内政地がバラバラになってて交易出来る状況でも無かったから
安物でずっと頑張ってみた。む、長文スマソ。

2戦目 3v3ペルシア後衛(勝ち)
対面が全囲いで全く荒らせず。とりあえず前衛荒らすか!
と思ったら槍イッパイいて、速攻逃げる。
んで、フレアも無くてどうしたものかと騎士がウロウロ。
その後は逆前衛に行ってちょっと荒らしてくらいしか城主で仕事してない・・・
お陰で存分にぬくれて近衛騎士でごり押しできました。
MAPよく見て、右サイドに援護もっと行くべきだったと思う。
豊富な資源でごり押ししまくってgg。

3戦目 4v4 ペルシア前衛(負け)
暗黒で相手弓って分かって、さらにお互い地形そんな良くなかったから
メタゲーム的に散兵で行こう!と領主IN。
相手の弓初弾を撃破して、荒らし行こうと思ったら全囲いされてて入れなかった・・・
んで、城主は石弓で荒らしあいだったんだけど、
後衛さんが相手の弓食ってくれて超アドバンテージあったのに
軍操作甘くて全然荒らせず。
帝王IN時が最後のチャンスだったんだけど、そこは内政&操作量が足りなくて
どうしようもなかった。
こんなにチャンスあったのにズルズル膠着してELマング相手に防戦一方じゃ
もったいなさすぎた。

4戦目 3v3 ペルシア後衛(勝ち)
対面R2で3v3後衛とくればこっちの物か。
初めて観戦者ついて、チョット緊張した。家ミスしまくった。死にたい・・・
片方のサイドが押され気味だったんで、そっちの防衛と後衛荒らしをチマチマやりつつ帝王まで。
なんかTCしっかり回せたおかげで、帝王後半はいい感じに内政ハマッタ。
農民POPも丁度いい感じだった。
んで、近衛騎士&ハサーでアチコチの戦局を打破しまくってgg。

■総評
人あんま集まらなくて3vs3が多かったけど、たまひよで遊べて満足。
おかげで大分操作感も戻ってきたし、あとは細かい軍管理&操作と
資源バランスに注意出来れば、ブランク前くらいには戻れそう。
白組のみなさんお疲れさまでした〜

リプレイ


posted by stang499 at 03:06| Comment(3) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。