2007年01月27日

閉鎖宣言。

最近、すっかりAoCから離れた生活をしてます。
しばらく離れたらまたやりたくなるかとも思ったけど
なんかモチベーションが戻らなそうなんで、AOC引退します。
中無くらいは行けると思ったんだけど無理だったなぁ。
初めてのRTSで、そこそこまではいけたんでまぁよしとします。
ぼちぼちとFPSはやってるんで、UTとかQuakeとかで見かけたら
その時はよろしくです。

ということで、長い間放置してすまんかったつーのと
実質1年くらいIRCでお世話になったみなさん、ありがとうございました。
またどこかで。


posted by stang499 at 21:44| Comment(35) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

内戦記録

1戦目 ケルト前衛(勝ち)
なんか初期資源見当たらなくてTC止まったうえに、民兵された。
即死コースっぽかたけど騎士の援軍で相手軍全滅したみたいで
領主まで生き延びる。城主は騎士でちょこっと荒らしして
帝王INして正面から行こうかという所でgg。

2戦目 ケルト前衛(負け)
こっちも暗黒乙めな感じだったけど、領主初期の内政崩れてるのかなぁ。
金と森前で攻めるしかないのに軍あんま出なかった。
城主まで相手弓温存してたっぽくて、ズルズル負けそうな感じだったけど
逆が終わってたらしく乙でした。

■総評
操作量というか、軍と内政の切り替えが上手く行って無い感じ。
資源凄い偏ったり軍生産止まってたりで、ちょっとヤバイなぁ。

リプレイ
posted by stang499 at 01:19| Comment(1) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

内戦記録

あんまりやらないのもと思って、久々にAoCしたら即死しまくった。
酷すぎるからリプ無しでいいよね・・・
posted by stang499 at 01:01| Comment(3) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

内戦記録

1戦目 モンゴル後衛(負け)
対面早い即かなぁとか思ってたら斥候だったらしい。
小屋も見当たらず直っぽくも無いしというのは小屋建て忘れだったそうです。
んで、城主中盤まで超リードあったはずなのにイマイチ荒らしが出来ず
城主後半優勢っぽかったけど何か破壊力が皆無。
ちょこっと逆に流れたりして、帝王IN。
一向にマング溜まらず前衛を抜けない・・・とか言ってる間に
逆が抜かれてggでした。これマングじゃなくて重騎士貯めて
一気に行けば抜けたような気がする。マッタリしすぎた。

■総評
うーん、勝てる時は指示ガンガン出して抜きに行かないといけないなぁ。
遠投に付いてったら抜き遅すぎだった。

リプレイ
posted by stang499 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

AoC考察

自分の戦術・戦略に対する考え方をまとめてみようかと。
細かい事は省略してるし俺メモ的な意味合いが強いです。
嘘書いてるかもしれないし数字適当すぎるしアテにならんかも。

■前衛領主
<<用いる戦術のメリット・デメリット>>
1.槍散兵
メリット 
 領主序盤で内政無理しなくても数がそこそこ溜まる点。
 弓より生産速度速いし、操作もそんなに難しく無い。
デメリット
 城主で役たたず。騎士に無力。内政負担でかい。
 攻撃力低い。農民にすら殴り負ける。

散兵は農民を狩るよりも、内政地を占領して
そこにいる農民に仕事をさせない事が重要。
下手に狩ろうとすると農民一揆で滅ぼされるんで
引き撃ち&隊列崩さないようにするのがポイント。
領主後半には弓にシフトして散兵は使い切るのが無難。

2.弓
メリット 
 内政負担が小さめなのが一番大きい。
 あと5人いれば農民狩れるから攻撃力もある。
デメリット
 数溜まるまで無理が出来ない。
 生産速度が遅い。散兵というアンチの存在。

弓は1人でも多く農民を狩る事を主眼におく。
相手の守りが甘い所に少数で行って(森裏とか)荒らし。
分隊でヒットアンドアウェイ、本体のみで正面からは
ケースbyケース。地形と相手の軍次第。
出来れば後衛に流れて騎士直に繋げたい。
城主まで大事に使って石弓に出来ると軍量勝ちやすい感じ。

3.民兵
メリット  
 初弾到着時間が早い。
デメリット
 操作ミス=即死とか内政がシビアとか。
 柵小さく張られると手出し出来ない事も。

相手が戦士小屋立ててる最中に攻撃展開出来るのは
凄いメリットだと思う。農民と殴りあうというより
仕事を邪魔する感じ。キコリ場の端にいる奴を狙うとか
細かい操作と判断が要求されるのが難しい所か。
農民引き連れて後衛に流れて塔とか、軍平UPして
塔と絡めてとかオプションは色々。

4.斥候
メリット 
 抜群の機動力。視界広いのもさりげなくいい。
デメリット
 槍に刺されると3回で死亡。
 肉80はそれ相応の仕事をさせないと生産した意味が・・・

とにかく足で稼ぐ。初弾後衛行くと
後衛が領主前に着弾出来るっぽい。
キコリの端っことか畑とかペチペチやっては逃げてれば
3回目くらいに農民がバタバタ死に始める。それまで地味に頑張る。
攻撃+1すると地味に効く。散兵に耐性有り。
領主中盤に射程ユニットに槍殺させれば散兵は食える。

大体こんな所でしょうか。

<<メタゲーム>>
1.対槍散兵
地形しだいだけど弓で後衛に流れて柵&TCで防御。
防ぎきれない分は農民で追い返す。農民が翻弄されないように。

槍大目の槍散兵も有り。序盤、軍に資源優先して
槍と散兵の総数で勝つように頑張る。んで初弾で押し切ってしまう作戦。

2.対弓
散兵。大事なのはとにかく攻める事。
お互い軍全滅でも弓の方が内政強いから、散兵やるなら
相手内政地まで踏み込む気合が必要。

3.民兵
早い段階で気が付くのがポイント。
分かってしまえば大概の場合柵で防げる。
その後は弓で追い返すのがベター。
農民とセットで来られたら石早めに確保して
塔で守ったほうが即死率は下がるような。

4.斥候
小さめの柵と槍とで内政地に隙が出来ないようにする。
斥候に翻弄されて守り一辺倒になると危険。
相手守備堅い場合が多いからカウンターは弓で。

■自陣の組み方
前衛は領主序盤は出来る限りコンパクトに。進入進路限定する程度。
後衛騎士出てくるころには家壁で一段広い守りを。内政地への入り口は一個にしたい。
目安はTC3個以上立てれるくらいな広さに。広すぎても突破されやすいんで。

後衛の時は進路限定と金場の安全確保が優先。
大軍で攻められる事は少ない&騎士の機動力で守れる事から
前衛よりも手広く内政してOK。

前衛、後衛とも帝王押すまでには建物で大きく囲いたい。
正面からしか入ってこれないようにして、そこに城@弾道学。
これでハサー流された時の対処が楽。

■内政
騎士は最初金8人。TC3個立てたら金テクUPして12人。
領主弓は金3人から徐々に追加。8人くらいが内政やりやすい。
城主弓は金11人で3回しに近い2回し。状況によりけり。
TC一個につき畑5枚で回るっぽい。6かも。
TCの旗はキコリが基本。帝王間際で木が1000超えるようになってきたら
採掘を一気に開始。テクも押せばすぐ掘り尽くせる。

帝王押しくらいに市場をMAP端に5個は欲しい。テクUP必須。
最初市場2個で20台くらいは作成しとくと後々楽に。1時間あたりで30〜40台。
森が無くなって木買うようになったら50以上作って資源買う。
出来た暇農民はどんどん前線に投入して小屋建てつつ殉職。
DELの手間省けるし前線構築早くなるし良い方法だと思うんだが。


と、まあこんな感じかな。砲台とか投石RAMとか、あとユニークもか。
なんか他にも色々思う事はあれど今回はこんな所で。
posted by stang499 at 20:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

内戦記録

1戦目 ケルト後衛(勝ち)
ずっと騎士直対決だったんだけど、相手の方が無駄死に多くて
城主後半で結構差が付いてたと思う。
なんか知らないけどそこら辺で乙でした。
木が裁けなくて内政伸び悩んだ。

2戦目 ペルシア前衛(勝ち)
対面モンゴルで20人斥候っぽかった。
流れるの見えて槍送ったら自陣に引き返してきて、自陣無防備で瀕死・・・
城主は相手騎士なの確認できたから長槍で行こうかと思ったら
騎士の機動力に翻弄されっぱなしで城主終了。
帝王は内政伸びないせいで安物もろくに出せずチマチマとにらみ合い。
あれマング動かれたら終わってた気がする。
んでやっと内政安定したと思ったら乙でした。

■総評
畑張りが遅いのか、TC一個辺りの畑の枚数が足りないのか
どうも内政バランス崩してしまう。上手い人のリプでも見て研究するか。

リプレイ
posted by stang499 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

内戦記録

1戦目 ケルト前衛(優勢で途中まで)
遠めのイノをパクられて、タイミング遅かったせいで領主押せず・・・
相手イノパクに必死だったみたいで、こっち領主INで戦士小屋立ててたlol
小屋たて邪魔して、相手斥候だっだけど槍大目と散兵でチクチク。
後衛は直らしく、じっくり攻めて領主でアドバンテージを!と
弓に切り替えて荒らしつつ、広めの柵を展開開始。
なんと後衛さんがTCデルという凄い事を。しかも領主で。
22分で終わるって消化不良なんですが!

2戦目 ケルト前衛(勝ち)
今までで一番酷いMAPだった気がする。森前しかなくてしかも遠い・・・
そこに金も石もあったから塔立てる事にしてキコリ開始。
なんか近くに相手の猪いるんですが・・・
とりあえずパクってみたけど、猪一匹くらいでハンデにならないよなぁ。
領主は槍散。相手斥候。こんな広い所でどう守るんだって感じだったけど
槍をあちこちに散開して威嚇を頑張る。
城主で逆後衛の騎士が流れてたらしく、石弓大量に見えるのに攻めてこなかった。
こっちは少数の弓で2箇所からチマチマと農民狩をしてみました。
帝王前に後衛さんが前線張ってくれて、なんとか帝王IN。
矛と波状がイッパイだったけど大分粘って逆が抜いてgg。

3戦目 フン後衛(負け)
前衛さんが羊全部パクられたらしい。羊3プレゼントしてみた。
イレギュラーな事やってたら2匹目の猪見つけてない事に気が付く。
内政崩れそうでやばかった。
対面の斥候が粘着質でイライラしながら前衛あらしたり、迎撃したりしてるうちに
圧倒的な騎士負け。矢羽押して騎士3回しして何とか帝王IN。
帝王で相手前衛がこっちに前線張ってきて死にそうだったけど
暫く粘れた。逆が抜かれてgg。

■総評
暗黒くらい余裕で出来るようになろうよ、いいかげん。
軍操作しながら内政するのが甘い気がする。畑しっかり張りましょう、俺。
あとは生産周りもう少しシビアに行きたいなあ。

リプレイ
posted by stang499 at 01:34| Comment(2) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

内戦記録

1戦目 モンゴル前衛(勝ち)
対面もモンゴルで20人軍平っぽかった。
早い段階で察知したものの、柵のセンスが無くて返しイマイチだったなぁ。
TC通らないといけないように上手い事囲わないといけないのに
ちょっと甘くて被害が大きかった。
その後は相手あんまりアグレッシブに来なかったから投石でちょっと
威嚇しつつ、少ない部隊でさらに分隊になる暴挙に挑戦してみたり。
んで城主まあまあで帝王INしてマングにスイッチ。資源足りない、乙。
後衛さんが勝ってたっぽくて、帝王は眺めてただけ。

2戦目 ペルシア前衛(勝ち)
こっちは相手の小屋立てを長時間邪魔し続けて勝負ありだった。
領主でもう勝負ついてて、あとは削り続けて相手の大量の騎士を
貼り付けれたのが良かったかな。あの騎士が後衛潰しにきてたら終わってたかも。
こっちも分隊ちょろっとやって、帝王IN。
帝王はEL象さんを超久々に出しまくってゴリゴリ。
象さんいいよ、象さん。

3戦目 ケルト後衛(勝ち)
前衛がRetanさんで、一人で斥候出しまくってMAPじゅう荒らしまわってたぽい。
適当に騎士出して内政やってたら終わってしまった。
金堀途中で追加してなくて、気が付いたら木と飯と石が溢れてた。
あそこで帝王押せればかなりいい展開を作れそうだった。

■総評
珍しく下位ゲーに入ってみたんだけど、こういう所なら通用するっぽいですね。
つーことは、自分と互角以上の相手に対してどうプレッシャーを与えて行くかが
一番大きな課題か。

リプレイ
posted by stang499 at 22:59| Comment(3) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

内戦記録

1戦目 ペルシア前衛(負け)
相手民兵まじりの槍散+塔というアグレッシブな構成。
小屋の近くに塔立てられた時って無視で正解だったんだろうか。
痛くはなかったはずだけど、ちょっと邪魔くさいんだよなぁ。
領主IN時はいい感じに小屋建てれて民兵痛くなかったんだけど
小競り合いしてるうちに軍生産と内政に差がついたっぽい。
つか、TCと畑ですね。
塔立てて何とか踏ん張ってみたものの逆も負けてて乙でした。

2戦目 ケルト前衛(勝ち)
なかなかggだったと思う。地形良くて弓して相手斥候。
斥候また流れたのかなぁとか思いつつ、弓で全然荒らせずに困った。
遊撃に行くと騎士に捕まり軍全滅2回という、調子に乗りすぎたのが勿体無かった。
騎士負けしてたっぽかったから帝王は矛で行って、パンツとか波状に徐々に
スイッチしてった感じ。貢ぎまくって少しはチームに貢献できたようで。
相手が2正面作戦ぽくてちょっとやりにくかったけど何とかなったのは
何故なんでしょうか@@

■総評
ケルト面白いかもしれない。バランスいいし決め手もあるし
何より内政が図太い。しばらく使ってみようかと思う。

リプレイ
posted by stang499 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

内戦記録

1戦目 モンゴル後衛(負け)
4人中3人がモンゴルというネタに走ったチーム編成。そして戦犯。
暗黒で羊を殺しまくる農民がいけないんだ。
つか、ラグくて農民操作出来なかったと言い訳したい・・・
城主押せないとか久々に体験して、ラクダで誤魔化しつつも
なんかチグハグなテンポで帝王IN。
マングにスイッチしたのはいいんだけど、待機にしたつもりが
何故か特攻してたりと、色々ミスが重なってるうちに相手砲台ラッシュで
手も足もでず。帝王資源バランスも悪かったなぁ。
前衛さんが頑張ってただけに、ちょっともったいなかった。

■総評
でかいラグ続いてる時ってどうしたもんなんですかね。
一個一個操作確認してやってたら同時に色々できないし
砲台みたいに操作しなくていいユニットに頼るべきなのか。

リプレイ
posted by stang499 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。